MAMP使いづら・・・そうだ!EasyPHPを使おう!

EasyPHPが使いやすいかも

ローカル環境でPHPを動かす際、MAMPを利用する人がいるかもですが、エラーが起きた際、画面に何も表示されないので問題の特定に結構手間取りました。

しかし、EasyPHPを試してみたところ、この行が誤ってるよ!とエラーを返してくれるので使いやすく感じました。

もしMAMPを使っていて不便に感じたら試してみる価値があるかと思います。

EasyPHPの使い方

EasyPHPのDevserverからソフトをダウンロードします。

自動的にスタートメニューにショートカットが作成されなかったので、C:\Program Files (x86)\EasyPHP-Devserver-17\run-devserver.exe(バージョンによってパスは異なる)のショートカットを作成しておくと便利です。

起動するとWindows画面右下のツールバーにアイコンが表示されるので右クリックからOpen Dashboardで設定画面が開けます。
ModuleからPHPMyAdminの利用が可能です。

Server Settingからパスの確認が可能です。

自分の環境だとhttp://127.0.0.1:8080でした。

C:\Program Files (x86)\EasyPHP-Devserver-17\eds-www\test\index.phpにアクセスするにはhttp://127.0.0.1:8080/test/index.phpをアドレスバーに入力すればオッケーです。

0 件のコメント :

コメントを投稿