コトダマンベータテスト所感 やりごたえのあるゲーム

やりごたえのあるゲーム

のじゃロリさんの宣伝で知ったゲームですが、ベータテストに参加したところ結構面白かったので感想を書いてみます。

I got to know the game Kotodaman because a famous virtual YouTuber introduces it. This game is unexpectedly interesting so I will share my opinion.



システムとしては穴埋めになっていて、4つの選択肢から言葉を選び、より長い、より多くの単語を作っていくゲームとなっています。

As for the game system, the player has to choose one word from four choices and create long words as much as possible.

早速マルチプレイで遊んでみましたが、各々の所有時間が30秒で、最大時間まで考えているとワンセットで二分かかるためややテンポが悪く感じるかもしれませんが、他の人がプレイをしている時でも候補を教えあうことができるため、退屈しません。

You may think that it takes a lot of time to play one battle, but we can still think a word while other players try to choose one.

また4つの選択肢はプレイヤーごとに異なり、いつでもほかのプレイヤーの選択肢を確認可能なため、後の人が言葉を作りやすいように考えて遊ぶとかなり頭を使います( ´∀` )

やや古臭い

今までよいところを書いてきました。しかし、ゲームデザインが古臭く感じ、モンストやパズドラ時代(5年前)のアプリのような印象を受けます。コラボで魅力的なキャラクターが登場しますが、ガチャではなく、だれでも入手可能なレベルでないとモチベーションを保つのが難しいです。

However, the design looks out of date and it may bore you. So I wish all player can get charming characters like Mikoko from the begging or easily, which keep our motivation.


一括受け取り機能がないのはどうにかしてほしい

ベータテスト受付中

現在ベータテスト受付中なので興味のある方はプレイしてみることをお勧めします。
公式サイト
You can apply for the beta tester now if you are interested in the game.

0 件のコメント :

コメントを投稿