2012年モデルのMacBook Airが最近調子悪い


初めて買ったノートパソコン

はMBA(MacBook Air)ではなくパソコン工房で買ったWindowsのゲーミングノートですが ズサーc⌒っ゚Д゚)っ
学校のパソコンがMacで課題なんかをやるときに同じOSの方が勝手が良かったので2台目としてMBAを購入しました

購入場所は価格コムで値段調べて一番安いところで買いました
店頭販売をしていたので通販ではなく現地まで行って入手しました

ゲーミングノートは重いので持ち運ぶのが本当に不便です
しかも当時のゲーミングノートはファンの音はうるさいわ夏なんかだと熱暴走で強制シャットダウンが頻発するわでゴミでした

MBAは非常に軽く毎日持ち運ぶほど重宝しました
学生で持ち運びできるノートパソコンを検討しているならMBAはオススメです
ただ課題で使うソフトとの互換性がなく泣く泣くWindowsを使う羽目になるかもしれないのでそこだけ注意が必要です

基本外出する時はMBA、家ではWindowsみたいな使い方をしてたので時期によっては一年間くらいMBAを全く使ってなかった時期とかもあったのですが2017年でも使えてはいます

転居のためデスクトップではなく埃をかぶっていたMBAを使うようになりましたが半日近く使っている状況が続いているため負荷がかかったのか最近調子が悪いです
よくフリーズするしマウスオーバーが効かなくなりました

メモリも4GBしかないしWindows専用ソフトを使わないといけない環境にいるのでこの機会に新しいWindowsノートパソコンの購入の検討をしてます

気になってるのはこれ、かっこいい

HP Spectre x360


グダグダ書いたけど、結論としてはMacBook Airはそこそこ長持ちするノートパソコンであるのは間違いないことと、軽いので携帯性を重視する人にもオススメできるよってところかな
デメリットとしては環境的にWindowsを使わないといけない場面が来ちゃうと結構辛い
マイクロソフトオフィスも使えるけどレイアウト崩れが発生しちゃうのでこの点でも不便 

今回の記事は日記要素が多いけど後日パソコンを選ぶ手助けとなるような記事も書きます

0 件のコメント :

コメントを投稿